会員登録でとてもお得500P進呈

カテゴリから探す

甑島について

お問合わせ

通話無料のフリーダイアル0120-549-375

メールはこちらから

こしき海洋深層水株式会社

こしき海洋深層水株式会社【本社】
〒896-1601 鹿児島県薩摩川内市下甑町手打2123番

【鹿児島支社】
〒890-0053 鹿児島県鹿児島市中央町18番1号
南国センタービル1階

>>会社概要はこちら

NCカードリンク

海洋深層水とは

海洋深層水ってなに?

太陽の光がほとんど届かず、水温が年間を通してほとんど変化しない水深200M以深の海水のことをいいます。

このため、水質を悪化させる有機物や細菌類、環境ホルモンをほとんど含まず、海水として無機化が進んでいるため水質は安定し、豊富なミネラルを含有した様々な可能性を秘めた循環型資源として位置付けられています。

海洋深層水の4つの特性!

竜宮伝説では、およそ2210年前(日本でいえば弥生時代)の海洋深層水を取水しています。

海洋深層水は長い月日をかけて、地球を周回しています。
現代のように環境ホルモンや公害汚染などがなかった時代のきれいな水です。その水が、約2000年かけてさらに浄化され、多数のミネラル分を含んだ海洋深層水となりました。
光の届かない水深200mより深い層の海水で、植物プランクトンが光合成で使用する栄養素が消費されずに豊富に残っています。また水圧が20気圧以上の深海なので、ミネラルがイオン状態で溶け込んでいるから、体になじみやすい飲料水です。
他にも、水温が一年を通して一定だから、細菌や有機物が繁殖できないので、清浄性の高い海水になります。

竜宮伝説のお水の優れた特性

体に重要な成分といわれるマグネシウムは、摂取できる食物も少ないですが、実は有形では摂取されにくい性質を持っています。そんな成分や、一日に必要といわれる各種のミネラルが、竜宮伝説には十分含まれています。

硬度はミネラル含有量のバロメータ!

竜宮伝説の海洋深層水は現代人に不足しているミネラルが豊富

軟水

水1リットル中100mg未満、カルシウムとマグネシウムが含まれている水のこと。軟水は口当たりが柔らかいですが、ミネラルがあまり含まれていません。マグネシウムなどの金属的要素があまり溶け込んでないので、あっさりとして味がしません。

硬水

水1リットル中100mg以上、カルシウムとマグネシウムが含まれている水のこと。硬水は、多くのミネラルがバランス良く含まれているため硬度も高く、口当たりが独特の味になっています。

ミネラルってなに?

ミネラルとは、人間の体内に存在する元素のうち、水分と有機成分を構成する非金属元素(炭素や水素、酸素、窒素、)をのぞいた後に残る金属元素のことです。実はこのミネラルというものは、私たちが生活するうえで、なくてはならない成分なのです。

必須ミネラル

ミネラルは体内合成が不可能な物質

体内で一番多い成分は水。次に、有機化合物(タンパク質、脂質、炭水化物など)そしてミネラルが閉める割合は約4%とごく少量ですが、このミネラルという成分を体内で合成することができません。そして、ミネラルは食物の消化、吸収、老廃物の排泄、エネルギー生産などの生命活動を助けています。
この、ミネラルをバランスよく摂取することにより、私たちは健康な体を維持することができるのです。現代人に必要なミネラルをバランスよく吸収できる「こしき海洋深層水」をぜひお試しください。

竜宮伝説の商品一覧はこちら

リピートの多い自慢の商品